クリウン韓ドラ!

. 朝鮮王朝おもしろ人物列伝(貞明〔チョンミョン〕公主・後編

おはようございまぁぁぁぁ~~~~~~す



晴れ午後から曇りかな


衣替えの準備で毛糸の帽子や厚手の上着


お洗濯したけど乾くかな



皆様の所はいかがですか?




月曜日にチングさん達と楽しい時間過ごしてきました



サンウからの付きあいだけど・・・・・・今はサンウのファンではないけど(笑)


サンウ話はしないけど世間話に華が咲きました


いいね~~~こんな関係も


”縁”ってたまに会うだけでも話はたくさん


あっという間に帰りの時間~~~~ストレス解消できたね

また会おうね







さて昨日は35分ドラマの144話見切った


長かった・・・・・・夜ウリナムピョンがいないから適当にし


一気に見終わった~~~~途中うじうじしてるけど


最後はhappyEndですっきり


さすがに144話は長い





長いと言えば今日のトピも



続き・・・・長いけど~~~~あまり活字ばかりのトピは避けてきたけど(笑)




暇な時間に読んでみて





朝鮮王朝おもしろ人物列伝(貞明〔チョンミョン〕公主・後編)
2017.05.22


20170524.png


第40回 貞明公主・後編



14代王・宣祖(ソンジョ)と仁穆(インモク)王后は、優れた書をしたためることでともに評価が高かった。その2人の血を受け継いだ貞明(チョンミョン)公主(コンジュ)。書の才能が抜きんでていた。生活が苦しく日用品が不足していたのだが、その中でも貞明公主は何とかやりくりして紙と墨を用意して、長い時間、書と向き合った。それは、母である仁穆王后をなぐさめるという目的もあった。



「華政」の意味

仁穆王后は娘の貞明公主が筆を取っている姿を見るのが大好きだった。そのことを貞明公主はよく知っていたので、母を喜ばせたい一心で書の時間を増やしていた。
才能があるだけに、貞明公主はすばらしい書を残している。
「華政」

それが、貞明公主の有名な書の文字である。「華やかな政治」という意味だ。ドラマ『華政』も、この文字をタイトルにしているのである。
彼女は幽閉中でも、決して人生を諦めなかった。普通の王女であれば、10代の前半で名家の御曹司と結婚するのが常だったが、貞明公主はそんな境遇ではなかった。結婚どころか、いつ光海君が刺客を送ってくるともかぎらなかったのだ。


そんな苦しい境遇の中でも、貞明公主は希望を捨てなかった。
「華政を実現できるときがきっと来る」
そんな思いで、苦しい監禁生活に耐えたのである。(


難航した婿選び

西宮に幽閉されて過酷な生活を強いられていた仁穆王后と貞明公主。2人にとって救世主となったのが、宣祖の孫であった綾陽君(ヌンヤングン)だった。
彼は1623年にクーデターを成功させて、光海君を王宮から追放した。こうして綾陽君は16代王・仁祖(インジョ)として即位した。
そのとき、貞明公主は20歳になっていた。幽閉されていたために、結婚もできなかった。通常の王女は10代前半に名家の御曹司と結婚するというのに……。
婚期が遅れた貞明公主に対して、母の仁穆王后は迅速に動いた。クーデターが成功した数日後には、早くも貞明公主の婿を選抜する行事を推進した。
しかし、婿選びは難航した。

理由は貞明公主が20歳を過ぎていたからだ。
当時、そこまで未婚でいる上流階級の女性はいなかった。しかも、王女の相手にふさわしい男性は10代の半ばまでに結婚してしまっていて、候補になる男性があまりいないような状況だった。






仁穆王后が貞明公主の婿選びにあまりに熱心だったので、仁祖も全面的に協力した。その結果、選ばれたのは高官の息子であった洪柱元(ホン・ジュウォン)だった。
洪柱元は1606年に生まれている。貞明公主が1603年の生まれなので、婿のほうが3歳下だった。




広大な土地を所有

クーデターで王位を奪っているだけに、王朝の正統性という面で仁祖にも弱みがあった。その点、14代王・宣祖の正室が産んだ王女の婚礼を執り行なうというのは、仁祖にとっても大いに大義名分が立つ慶事であった。

なお、朝鮮王朝時代には、王子であれ王女であれ結婚すれば、世子(セジャ/王の正式な後継者)を除いてすべて王宮の外に出て住むしきたりがあった。
この場合、王室は王の子供たちが王宮の外で幸せに暮らせるように、相応の屋敷と土地を用意した。
しかし、貞明公主に与えられた屋敷と土地は破格だった。
貞明公主と洪柱元が住む屋敷は、王宮の昌徳宮(チャンドックン)にとても近く、敷地も広かった。
それだけではない。
貞明公主は屋敷とは別に、地方に広大な土地も与えられた。
「いつまでも、この幸せが続くように……」



仁穆王后はそう願いながら、1632年に世を去った。
享年48歳だった。
以後、貞明公主と洪柱元の夫婦は激動の時代をお互いに助け合って生きた。




貞明公主が息子に贈った言葉

貞明公主が裕福な暮らしができたのは、彼女が大変な地主であったからだ。
518年間も続いた朝鮮王朝において、貞明公主ほど広い土地を所有した女性は、他にいなかったのではないか。
彼女は、夫の洪柱元との間では、7男1女を育てた。息子たちはそれなりに出世して家門を高めた。
1672年に洪柱元は66歳で亡くなったが、その後も貞明公主は夫を供養しながら穏やかな日々を過ごした。
1682年に貞明公主は79歳になった。

自分に残された日々が少ないことを悟ったのだろう。貞明公主は、遺言とも受け取れる文を息子に贈っている。
それは次のような内容だ。
私が願うのは、お前たちが他人の過ちを聞いたときに、まるで父母の名前を聞いたときのように耳だけにおさめて、口では言わないということだ。他人の長所や短所を取り上げるのが好きだったり、政治や法令を途方もなく言い争ったり……そんなことはとても憎むべきことである。さらには、死んだあとであっても、子孫の間でそんな行ないが起こったということは聞きたくない
この文を読めば、貞明公主がどういう人であったかがよくわかる。
その貞明公主は1685年に亡くなっている。
享年は82歳。朝鮮王朝の数多い王女の中でも特別なほど長寿であった。








TVでのファジョンは忠実に描かれているね



そうするとヨンチャン君は毒殺でなく蒸し焼きが正しいのかな?



ではまたねぇ
スポンサーサイト
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR