FC2ブログ

クリウン韓ドラ!

. 韓国ドラマの真髄





おは・・・・・・・こんにちはあぁぁぁぁ~~~~あだね



今朝は雨の後だし寒


皆様の所はいかがですか?


これからまた雨予報


昨日はネイル



今の季節の紫陽花がモチーフ~~~~~紫は本物の紫陽花押し花したものよ


これはどうやら私用にデザインしたみたいね



ネイルでも好き嫌いがあるしね



優しいピンクのグラデーションに、紫陽花風に置いた押し花♪ キラキラ光るラメが爽やかで、梅雨の季節も楽しめそうです! 参考価格 10200円(オフ、ケア込) * * 近日ご予約空き状況 4日(月) 12:00 ○/14:30 ○ 7日(木) 12:00 ○ 8日(金) 14:30 ○ * 西八王子駅から徒歩3分 9時〜16時半 日祝日定休 ご予約→08068582647 nailsalonelna@gmail.com LINE@jnq7107c 詳しくはトップのブログより * #紫陽花ネイル #フラワーネイル #夏ネイル #巻き爪ケア #大人女子 #女子力 #ネイル #ネイルサロン #ネイルデザイン #ジェルネイル #instanails #inatanail #jel #jelnail #nail #nails #パラジェル #パラジェル使用 #フィルイン #爪を傷めない #オフしないジェル #一層残し #西八王子ネイルサロン #西八王子 #八王子 #自宅サロン #ネイルサロンエルナ

西八王子 ネイルサロン エルナ 野尻 枝里さん(@nailsalonelna)がシェアした投稿 -







昨日かなマスコミ向け試写があったんだね


インタビューでこんなこと言ってる・・・・・空いた口が塞がらない


1つの家庭の家長である私の姿を隠すことなくおもしろく見せてあげたかった



姿は隠すんだよ・・・・




トッケビ


1度目は中々ストーリーに入り込めず


2度目で涙ボロボロ


3度目(TV放送)では楽しんで見てる


生まれ変わっても再び会いたい


そんな愛もある??????


普通(私)はどうだろ?と考えてみたけど


違う人がいいな~~~~(笑)







トッケビについてこんなこと書いてる方がいます






『トッケビ』は絶対に見逃せない韓国ドラマの真髄!

「生」と「死」の問題は、人間にとって最も根源的なテーマだ。過去に多くのドラマでも生死が扱われたが、その中でも秀逸なのが『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』である。特に、主役のコン・ユと脚本の出来がすばらしかった

DecddGUVQAoRpwf.jpg


さまよい続けるトッケビ

設定は奇抜である。
主役のキム・シン(コン・ユ)は、高麗時代の武将で現代まで900年も生き続けている男だ。
ただし、「またか」と思わざるをえないところもあった。そういう時空を超えて生きる人間の設定は韓国ドラマに多いからだ。
しかし、『トッケビ』は内容が違った。

キム・シンは人間の姿をしているが、むしろ霊的な存在とも言える。彼は、900年前に主君に裏切られて、妹や家臣を失い、自分も命を落としかけた。
しかし、結局は死ぬことができず、胸に剣を刺したまま現代までトッケビとしてさまよい続けている。
キム・シンの人生が終わるとき……それは、結婚して花嫁によって胸に刺さった剣を抜いてもらうときなのだ。そうすれば「不滅の命」が終わる。長く苦しんだキム・シンもそれを望んでいた


完成度が高い作品

キム・シンはついにウンタク(キム・ゴウン)という最適な女性を見つける。しかし、彼女の魅力に気づいてから、心境に大きな変化があらわれてくる。
このあたりのストーリーの展開は見事だ。見ているほうは、「ハラハラ、ドキドキ、納得」の連続だろう

キム・シンとウンタクに加えて、生を終えた人を天界へ誘導する仕事をしている死神(イ・ドンウク)や、彼とラブストーリーを繰り広げるサニー(ユ・インナ)が登場して、物語がさらに重層的になっていく。
とにかく、それぞれのキャラクターが生き生きしている。口にするセリフも味わいがあり、娯楽性の高いストーリーの中で「生」と「死」という根源的なテーマ性が深い意味を持ち続ける。
このドラマは、韓国で放送時に完成度の高さで大評判になった。
その名声の末に、韓国で権威がある百想芸術大賞の2017年度授賞式のテレビ部門で、主要な賞を次々に獲得した

抒情的に演じたコン・ユ

百想芸術大賞のテレビ部門の大賞を獲得したのが、脚本を書いたキム・ウンスク作家であった。
彼女は、『シークレット・ガーデン』や『太陽の末裔』という大ヒット作の生みの親。もはや、脚本界の大御所と呼べる存在だ。
さらに、テレビ部門の男性最優秀演技賞を受けたのが主演のコン・ユだった

彼は受賞の喜びを次のように表現した。
「重くて大きい賞は、弱い私に対して、『しっかりせよ』『もう躊躇せずさまような』と言っているかのようです
哲学的な言葉を好むコン・ユらしいコメントだ。
そんなコン・ユが不思議な世界を抒情的に演じたからこそ、『トッケビ』はドラマとしての「永遠の命」を得たのかもしれない





コン・ユは決して好みじゃないけど


何故人気があるのか??????不思議な魅力持つ役者さんだよね



リターンズもマスコミ試写で第一声が「自分の顔が太ってみえた」・・・・・・・


そこかい



まだそんなこと言ってる・・・・・

先日のカンヌでの「万引き家族」のリリーフランキー氏は


「監督がどう表現したいのか?」


私は普通のおばさんだけど違いがはっきり分かるよね


自分をだす・・・・じゃなく~~~~自分ならこのキャラはどう表現するか?


自分のことばっか・・・・・ファンにどう映るかばっか・・・・・・


昨日のコメでも書いたけど・・・・どれも役が違うのに同じに映るよね


まして映画・・・家族のことなんか考えながら演じるのどうかと思うけど




あくまで個人の意見です・・・・・・・


もっと大きくなれよ・・・・サンウ




ではまたねぇ
スポンサーサイト



. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. 月別アーカイブ
. カテゴリ
. カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR