FC2ブログ

クリウン韓ドラ!

. 「千日の約束」

少し前に見終えたドラマ


「千日の約束」


スエさんと「パンチ」でも好演のキム・レウォン主演のドラマ



とても考えさせられるドラマでした



スエさんの「仮面」も面白かったです~~~ジョンフン君との駆け引き


またそれは後で







このドラマ若年性のアルツハイマー型認知症


間違えば自分にもなりえる病気よね


このソヨンは30歳という若さでの発病


貧しい子供時代を父方のおばさんの家で育ち


やっとこれから自分たちの力で生活するというときに告知された











キム・レウォン&スエ主演の「千日の約束」は、記憶を失っていく女性の苦しみと、その女性を見守る男性の悲しみと献身的な愛の物語。ユチョン(JYJ)の実弟ユファンがスエの弟役で出演。ドラマの全話あらすじと見どころ、キャストの紹介など。




記憶を失っていく女性の苦しみと、その女性を見守る男性の悲しみと献身的な愛の物語。

ドラマ「食客」、映画「Mr. ソクラテス」のキム・レウォンが除隊後初の作品として選択し話題を集中。

ヒロインは、ドラマ「ATHENA-アテナ-」に出演し日本でも知名度の高い清純派女優スエ。

大ヒットドラマメーカーのキム・スヒョンが紡ぎだす特有の詩的なセリフで、感性豊かな作品として話題となった「千日の約束」。キム・スヒョンと数々の作品で呼吸を合わせてきたチョン・ウリョン監督がメガホンを取る。

サブキャストも演技派のベテラン俳優たちや、ドラマ3作目の出演となるJYJユチョンの弟パク・ユファンが出演。

韓国ドラママニアにはたまらない、ハンカチ必須の涙なしでは見られない珠玉のドラマ。

主人公たちが精一杯生きる姿と、最高の愛をぜひ感じてみてください。





キム・レウォンの切ない愛も泣けた

レウォンさんもいい役者ですね~~~~以前知り合ったお友達がサンウからレウォンペンさんへ(笑)















【人物紹介】


パク・ジヒョン役 (32) (キム・レウォン)


君のために俺は生まれ存在する


建築家。

高校生の時から友人ジェミンの家にしょっちゅう遊びに行き、ジェミンの家に住むジェミンの従妹ソヨンに出会う。

ソヨンには読み甲斐のある本も時々買ってあげ、映画も何度か一緒に観に行き、表面的には妹のように接していたが自分でもよくわからない感情を抱くようになっていた。

まだ若く環境の違いもあり自分の感情に対する確信も持てず、ソヨンへの感情は曖昧なままになっていた。

お互い忘れてしまったかと思えば一年に数回電話をして一晩中話したり、休みの時にもソヨンとジェミン、ジェミンの姉ミョンヒと一緒に映画を観に行ったりもした。

そんな曖昧な関係を過ごしてきたジヒョンとソヨンだったのだが。






イ・ソヨン役 (30)  (スエ)


忘れていくあなたの姿を記憶に残します


5歳の時父が事故で亡くなり1年後に母が再婚し、弟ムングォンと二人で伯母の家で育った。

幼心にも、伯母の家で世話になるということと、もはや行くところがないという不安から、早くから物心がついた大人しい子供だった。

迷惑にならないようにと無意識に作り上げた自己防衛のためだろうか、明るく活発で思いやりがある。

弟ムングォンへの責任感も持あり、しっかりしていて誠実で勤勉な女性。

従兄ジェミンの友人で昔から時々遊びに来ていたジヒョンに密かに思いを寄せている。





チャン・ジェミン役 (32) (イ・サンウ)


一生こうやって穏やかな人生を望むだけだ


ソヨン、ムングォンの従兄。ジヒョンの中学・高校の友人。

政治部の記者だったが保険会社に転職した。

軍入隊中に大学の時から付き合っていた彼女をと別れ今も未婚。

実家で家族と共に暮らし、いつもソヨンに頼られ相談にのる穏やかな兄的存在。

トラウマのせいか女性にも結婚にも興味がなく、休みの日には家や図書館、公園で本を何冊も読むような性格。

一生そんな風に静かに、穏やかな人生を望むだけだ。






ノ・ヒャンギ役 (28) (チョン・ユミ)


ジヒョンが好きで、彼と必ず結婚すると思っている女性


無邪気に純粋にジヒョンを愛していて、彼とは必ず結婚すると思っている。

ジヒョンの前では自分の意見もプライドもなくなるほど、彼を深く愛している女性。



チョン・ユミもたくさんの作品に出てますね


史劇にトレンディドラマ~~~かわいい女優さんです


イ・サンウもサンウと青漫で共演



スエさんこのドラマでは濃厚なラブシーン

何の違和感もなかった

「野王」はなんだったの・・・・・・・と思ったかな?スエさん(笑)





放送当時の記事



「千日の約束」はスエのモノドラマ?怖いほどの視聴率アップ


2011年10月26日15時49分

SBS(ソウル放送)の月火ドラマ「千日の約束」でヒロインのイ・ソヨンを演じている女優のスエ。
SBS(ソウル放送)の月火ドラマ「千日の約束」が、“スエ効果”に沸いている。ドラマの中でアルツハイマーにかかった女優スエの痛ましい演技が好評を博しているが、それと同時にドラマも“中毒性の強いドラマ”としての座を固めつつある。

「千日の約束」は、今月17日に全国視聴率12.8%(AGBニルソンメディアリサーチ)でスタートし、連日上昇する勢いを見せている。25日に放送された第4話は17.5%までアップした。最近放送されたドラマの中で、最も早い上昇曲線を描いている。視聴者掲示板や関連記事の書き込みも好評一色に染まっている。久しぶりに伝統メロドラマを披露した脚本家のキム・スヒョンが期待以上の作品を世に送り出したのだ。名コンビのチョン・ウルヨンPD(プロデューサー)との相乗効果も光を放っているとの評価だ。

いくつかの人気要因のうち、視聴者や放送関係者が選ぶ“視聴率アップの立役者”はなんと言ってもスエ。前作「アテナ:戦争の女神」で“ニーキック・スエ”の異名を取り、名品アクションを見せて視聴者を驚かせていた彼女だが、今回はアルツハイマーにかかった30歳の女性の苦しみを熱演し、「演技に磨きがかかっている」と絶賛されている。第3話ではアルツハイマーの診断が下された後、絶叫する場面が登場した。その後、日常の中ですべきことをひとつひとつメモ用紙に書き出して家中に張り、症状を克服していこうとする健気な姿が視聴者を感動させている。

キム・レウォンとの激情キスシーンに続き、アルツハイマー克服のために1人で単語を繰り返しつぶやいている場面が頻繁に登場するため、「スエのモノドラマのようだ」という言葉まで出てきている。ノーメークに近いピュアなルックスにも賛辞が数多く寄せられている。つややかな髪で女性美を強調し洗練されたオフィスルックに身を包んだスエは、男性はもちろん女性の視線もがっちりとつかんでいる。

スエら出演陣と制作陣が作り出した恐ろしいほどの視聴率アップに、11月から新しく始まる各放送局の月火ドラマ関係者は緊張していると言われている




視聴率もいいね~~~~


私はスエさん「風の国」初めてみた


このときはおとなしい商人の役でそれほど目立つ存在ではなかった


ユファン君も好演してましたね


泣きの場面はお兄ちゃんのこと~~~お父さんこと思いながら演じたかな?




ここにも「作品選び」という言葉が当てはまりますね




韓国ドラママニアにはたまらない、ハンカチ必須の涙なしでは見られない珠玉のドラマ












スポンサーサイト



comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/3936-bccae6f9
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. 月別アーカイブ
. カテゴリ
. カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR