クリウン韓ドラ!

. 訳~薪割り・・・・「あなたの財布にはいくらの愛がありますか?」評価


ユチョナァが読んでる箇所の訳

3人でいるといつも楽しそう(^^♪


スナ ‏@sunfa0869 · 7時間7時間前

ジェジュンからユチョンへメール
ユチョン<ユチョナ!八堂駅に俺迎えに来て!ジュンスをまくから(はぐらかす為に)>
ジュンス自転車のりながら<俺から逃れられると思うなよ…>

[Teaser] JYJ 리얼예능 '수확여행'





これもかわいい







一緒に歌ってみよう





そしてこのミニアルバム

「あなたの財布にはいくらの愛がありますか?」の

ウェブマガジンでの評価




ウェブマガジン「IDOLOGY」1st Listen:2016 年1月中旬
http://idology.kr/6219
ユチョンのソロアルバムレビュー部分抜粋
機械翻訳手直しですので間違いがあったらごめんなさい。


【キム・ユナ氏】
倉本裕基やヨジョなどのフィーチャリング陣の選択、バラードにもロックにもピッタリなミディアムテンポまで。全体的に、中域の表現に強みを見せるパク・ユチョンが最も快適に消化することができる歌を中心に構成されている。しかし、穏やかで安定した外縁とは異なり、中に込められた曲の情緒や感情表現、ボーカルアレンジなどはなにやらは意図的に整理していないよう粗い表面を表わして、全体的にひたすら快適にだけ聞くことができないアルバムという印象を残す。軍入隊や目に見えない手による長年の活動制限、デビュー13年ぶり初のソロアルバムという様々な特殊な状況を考慮してみると、理解がないわけではない、企画段階でリスニング対象をもう少し広く掴んだとすればどうだったろうと思うと惜しい感がするのは仕方がない。


【ミミョ氏】
タイトル「あなたの財布にはどれくらいの愛がありますか」は、保守的な編成と進行の曲で、それだけ正統派の感じで小さい火力で感情を積み上げていく。特記すべき点は、パク・ユチョンの声が非常に近くで録音されているはずなのに、特に曲の前半にひっそりとけむたい空気を作るのに効果を示すところ。しかし、非常に力を注がないようながらも存在感が鮮明なボーカルなので、少し遠くから空間の響きを聞きたい物足りなさがあるのも事実である。メロディラインが流麗で感情の落差がある方なので、アレンジがもう少し妙技を披露して吹き荒れればという思いも残る。これは、すべて芸術の選択の範囲であり、負担なく安らかなアルバムを選択したとすれば、十分尊重できることだ。ただしパク・ユチョンのボーカルも、このアルバムに込められた基本的な祈り、より大きな音楽達成と「聞く味」、そして幅広い大衆への音楽説得力の可能性を示している。より成長する彼を待たせる、快適な冬のアルバム。

【ビョルミン氏】
淡々としたようで集中して歌うバラードに、ひとまず心を開いて聴くことになる。チームのメンバーとして、サブボーカル、ラッパーとして歌った歌とは全く異なって聞こえる。アルバムはもちろん、完全な一曲をこのように安定的に、完結性を持って引っ張っていく姿を初めて見るからである。初のソロアルバムに無理をしたり、欲を出したりしても全くおかしくなかったはずなのに、パク・ユチョンが選んだのは、意外な正攻法であり、驚くべきことに相当な説得力まで備えている。大衆一般から既にとても離れた、その間与えられた大きな名前を下ろしてこのように虚心坦懐なアルバムを出すことができるというのも驚くべきで、それがとても良いクオリティを備えているのも驚くべきだ。まだ「ミッキーユチョン」だけを記憶している大衆が、歌手としての彼の再評価する機会が頻繁に与えられる機会が必要だろうという気がする。 「ミッキーユチョン」が持っていた欠点や短所を「パク・ユチョン」のソロアルバムでは聞くことができなくなったからである。

注)「虚心坦懐」=何のわだかまりもない素直な心で、物事にのぞむこと。



プロの方たちの評価は厳しくもあり

でもね3人がユチョンらしい

ミッキーユチョンが持っていた欠点や短所


あら両方とも悪いということね


パク・ユチョンのソロでその欠点も聞くことはできなかった


褒めてくれてるのよね
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4060-44ad3358
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく韓ドラにJYJユチョンを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR