クリウン韓ドラ!

. 放送終了「六龍が飛ぶ」他

こんにちはぁぁあ~~~あ


晴れてても寒いですね


皆様の所はいかがですか?


今日は晴れでもまた明日から下り坂???????


卒業入学シーズンで良い季節なのにね




今日の気になる記事はこれ





アイン君も今年中には入隊????


アイン君は中国にも目も触れず韓国作品選んでるね


選んでるというよりオファーがくるんでしょ







放送終了「六龍が飛ぶ」ユ・アイン、入隊を控えて思い残すことなく熱演
16-03-24 10:40

®密会sソンジェ


[マイデイリー=チェ・ジイェ記者]俳優ユ・アインが最後の作品で思い残すことなく熱演し、入隊することになった。

22日、SBS月火ドラマ「六龍が飛ぶ」(脚本:キム・ヨンヒョン、パク・サンヨン、演出:シン・ギョンス) の最終回が放送された。

「僕にそんなロマンが残っていると思うのか?」と最後のイ・バンウォンの台詞を語るユ・アインだったが、彼にとって「六龍が飛ぶ」は入隊を控えて出会ったロマンチックな作品だった。ユ・アインは前作に比べ「六龍が飛ぶ」で、人生を広くて深いスペクトラムを披露し“ロマンチックな演技”を見せた。

小さい頃、チョン・ドジョン(キム・ミョンミン) からザントガル(モンゴル語で最強の男を意味する) の印象を受けたイ・バンウォン(ユ・アイン) は彼に憧れ慕っていたが、最終的に欲望と権力に捕らわれ、師匠に刀を向ける人物だった。朝鮮建国の全面に立っていたのはイ・ソンゲ(チョン・ホジン) だったが、イ・バンウォンの視線から見た朝鮮の始まりは言葉通り、ロマンチックだった。百姓を代表するプニ(シン・セギョン) との恋愛模様、一生を共にした武士ムヒュル(ユン・ギュンサン)、深い親交を交わしてきたが、敵になってしまったイ・バンジ(ピョン・ヨハン) など、始まりを共にした仲間たちがいた。彼らと一緒にイ・バンウォンは“百姓が笑っていられる政治”のために、走り出したが、他の人と同様に“虫”を避けることはできなかった。

結局イ・バンウォンは変わった。王族を除いた政治を夢見るチョン・ドジョンの政治に反旗を聞いて、チョン・ドジョンとは違うことを考えるようになった。彼の中には欲望という虫が動いていた。イ・バンウォンは虫を飲み込みたいときもあったが、吐き出すために努力をしながら人間の内面の苦悩を表した。生活の中で絶対的な悪人と善人はいないように、イ・バンウォンは“暴豆”(予測できないほど暴れる豆) として描かれたが、彼の気持ちや意図は共感を得た。ユ・アインはそんなイ・バンウォンを自分の人生のように表現した。

チョン・ドジョンを殺し、当時世子(セジャ:王の跡継ぎ) だった弟イ・バンソクの首を切ったイ・バンウォンは、狂気に満ちた人間だった。彼の外見は嫌気が差すほど、残酷な気狂いだったが、手を震わせながら自分を責めるほど、内面的な葛藤と悩みも大きかった。その過程でユ・アインの演技は視聴者の心を鷲づかみにし、歴代最高のイ・バンウォンを演じたという評価を得た。

[写真=マイデイリー DB]

チェ・ジイェ記者


六龍が飛ぶ~~~~ほんとに楽しみ


イ・ソンゲの息子イ・バンウォン



色んなドラマでも取り上げてる人物ね


チョン・ドジョンもドクファさん出演の見たけどこのドラマで内容も詳しくわかるね


アイン君の視聴者の心を鷲づかみ~~~~わかるね



またこちらも


アラートから


サンウもこんなことする中堅俳優のなったね






クォン・サンウ、映画館「シネマテーク」後援のためグラビア撮影

KEJNEWS3月23日(水)14時30分
[.]
74c4a90fgw1f274zl6c2vj20jg0fk0uq.jpg

74c4a90fgw1f274zlq0d3j20hs0m80v2.jpg



画像:クォン・サンウ、映画館「シネマテーク」後援のためグラビア撮影


【23日=KEJ金善花】3月21日、クォン・サンウのカリスマ溢れる眼差しとポーズを収めた雑誌Arena Homme+の4月号が公開され話題となったなか、彼が韓国映画業界の発展と後輩俳優をリードしていくためにグラビア撮影に臨んだとして注目を集めている。

クォン・サンウは映画館シネマテークを後援、後輩俳優とともに撮影を行うという今回の提案を受けた際、映画界の発展に少しでもつながるならと快諾、スケジュールを調節して撮影に臨んだという。

なかでもクォン・サンウは昨年、中国映画祭の韓国代表広報大使に任命、活発な活動を続けてきた。このように彼は、映画界の発展のために多方面で活躍をしている。

なによりもパートナーとして活躍した後輩チョン・ヨンジュは「映画俳優、彼らが注目する新人の俳優」というコンセプトで行われた今回の撮影のためにクォン・サンウが自らチョイスしたとのこと。

さまざまな作品を通して印象的な演技を見せる彼女との グラビア撮影では現場を自然にリードして、完璧な相性を見せた。

なおクォン・サンウは中国ドラマ『帰ってきた愛』で運命に振り回されるソン・ジンナム役にキャスティングされている。(写真=スカンパニー)



ではまたねぇぇぇえばいちゃ
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4206-901d8bbd
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR