クリウン韓ドラ!

. 崩れた石垣に観音菩薩現る☆彡追加ありFBより加藤神社

おはようございます~~~~~もうこんにちはだね



今朝は長袖でないと寒いです



晴れの日曜どうお過ごしですか


朝から脳が疲れた・・・・・・



GWの時に金沢へ移り住んでカフェに朝食付きの民宿してる



お友達の名刺を


探しても探してもない

上行ったり下行ったり


どこへ置いたかも記憶にない・・・・・・・



ふっとPCの横の鏡台に目が目が点というのはこれを


言うんですね(笑)


ポーチの下に探し物が~~~~~笑い話にもならないね






さて地震被害



これは凄い









崩れた石垣に観音菩薩現る 熊本城内の宮司がFBに投稿

朝日新聞デジタル 5月14日(土)18時51分配信




20160515.png

崩れた石垣に観音菩薩現る 熊本城内の宮司がFBに投稿


崩れた石垣の石の側面に観音菩薩が彫られているのが見つかった=熊本市の加藤神社


 熊本地震で大きな被害を受けた熊本城(熊本市中央区)で、崩れた石垣の石から戦国時代に彫られたとみられる「観音菩薩(ぼさつ)」が見つかった。

【写真】崩れた石垣の石の側面に観音菩薩が彫られているのが見つかった=熊本市の加藤神社

 4月16日の本震では北大手櫓門(きたおおてやぐらもん)跡の石垣が崩れ、城内にある加藤神社の境内に石が散乱した。湯田崇弘宮司(44)によると23日、このうちの一つの石の側面に観音菩薩が彫られているのを確認したという。

 観音菩薩は40センチほどで、蓮華座に立ち、左手には蓮(はす)のつぼみのようなものを持っている。後光も描かれており、湯田宮司は「震災でみなさんの気持ちが沈んでいる中、本当の光のように感じました」と話す。今月11日、神社のフェイスブックに載せたところ、14日昼までに、7万5千人に読まれたという。

 市熊本城調査研究センターの美濃口雅朗主幹(55)によると、描かれている面がきれいに研磨されていることなどから、元々は「板碑(いたび)」と呼ばれる仏像を彫って供養する石碑で、築城の際に石垣に転用されたと推察されるという。15~16世紀に彫られたものと考えられ、美濃口さんは「築城以前の人々の暮らしや、築城時の様子が垣間見える貴重な資料だ」と話す。(荒ちひろ)
.
朝日新聞社



貴重な資料になるね


追加



FBより















熊本城内 加藤神社

May 11 at 1:01pm ·
..

【400年の時を経て】
地震によって崩れ、境内に落ちた石垣のひとつに観音様が刻まれていました。お顔の穏やかさが何と無くうかがえます。凡そ400年前、当時の石工さんが願いを込めて石垣に納められたのか…当時の状況はわかりませんが、永い時を経て現われたこの観音様に想いを馳せると胸を揺さぶられます。

当神社の春季大祭も無事終わり、城内は新緑の季節への移ろいが感じられます。前回の投稿の後も、沢山のお見舞いの言葉をいただきました。皆様のご厚情に心より感謝申し上げます。
依然城内は通行止のままですが、地域のお手伝いをはじめ、できるところから職員も奔走しております。
また、地鎮祭・家祓いなどの出張祭典は平常通りお受けしておりますので、ご用命いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。












謙虚な日本人でも長くなれば


不満も出てるくよね


避難所で満足できるとは思えないけど



早く家で寝れる日が来ることを祈るばかりです




【熊本地震】「避難所満足していない」4割 被災者300人アンケート 発生から1カ月

08:04産経新聞




m_sankei-wst1605150021.jpg



【熊本地震】「避難所満足していない」4割 被災者300人アンケート 発生から1カ月


(産経新聞)


 震度7となった最初の「前震」から1カ月が経過したが、被災地では依然、約1万人が避難所生活を続けている。熊本地震の被害に見舞われた熊本市、益城町、南阿蘇村、西原村で、産経新聞社が被災者308人に実施したアンケートでは、現在の避難所について被災者の46%が「満足している」と回答した一方、「満足していない」も40%にのぼった。

 不満な点を複数回答で尋ねると、「まわりの音が気になる」と「眠れない」を挙げた被災者が各63人で最も多く、続いて「プライバシーがない」が54人。慣れない集団生活で感じるストレスの大きさを示した。また、「文句はいえない」「みんな我慢している」と話す被災者がいたほか、「子供がいるので気をつかう」「周囲と生活サイクルが違う」「着替えスペースがない」といった声も出た。

 一方、避難生活で足りなかったものは「水」とした被災者が184人で圧倒的に多く、「食料」が124人、「トイレ」が55人と続いた。ただ、被災から時間が経過するにつれて徐々に物資の不足を挙げる声は少なくなり、「風呂」や「衣料品」といった回答が増える傾向にあった。

 また、時期を問わず「情報が足りなかった」との答えがあったほか、「とにかく必死だったので、よくわからなかった」と話した被災者もいた。

 このほか、避難生活をめぐっては、「お年寄りが多いのでスペースをあけるようにした」「1人でいるよりも安心感がある」などの声もあり、苦しいときでも互いに助け合う様子がうかがえた。「支援してもらってうれしかった」「本当にありがたい」といった感謝の言葉も多かった。






ではまたね
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4293-e92e01bf
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR