クリウン韓ドラ!

. 大人の俳優」パク ユチョンへの新たなスタートを!

こんにちは👋😃


ユチョンの事が気になり

ホテルで高校野球観てる間に検索


先にアップしたブローガーさんが


こんな事を


除隊後に俳優として復活してと願うばかりです


↓ここからみれるかな?









からアイドル復帰は無理! 兵役後「ドラマ主演もほぼナシ」な理由

パク ユチョン(JYJ)は終わったのか?「事件」で 「無実」になっても、これからアイドル復帰は無理! 兵役後「ドラマ主演もほぼナシ」な理由

2016年8月10日 [JYJユチョン, 兵役, 韓国男優]





スポンサーリンク



JYJパク・ユチョン。



ユチョンにとって、



2016年6月



は、ユチョンのこれまでの人生の中で、おそらく、



最悪の一か月



だったと言える。



パクユチョンは終わったのか?



女性からのあいつぐ4件の告訴事件。

しかも、その内容は「性的暴行」。



芸能人にとって、回復不能な、衝撃的な事件だった。



7月に入り、警察が、

強制性はなく、4件とも、合意の上の行為だった

と発表。



ユチョンも、ユチョンのファンたちも、胸をなでおろした。



だが、それもつかの間、警察は、4人の告訴した女性のうち、一人の女性との関係について、パク ユチョンに対して
買春詐欺を適用して、「起訴相当」の意見をつけて検察に送ることを決めた。



同時に、この女性に対しては、
売春で起訴相当との意見をつけて検察に送致する、という。



この女性が4人のうちのどの女性であるかについて警察は発表していない。



だが、一部では、2番目に告訴した女性ではないか、とされている。







ユチョンのこれからの芸能活動はどうなる?







ユチョンとしては、今はとにかく、公益(ソウル・江南区役所)で兵役入隊中なので、しかたないにしても、



2017年8月25日 招集解除(兵役除隊)



後に、ユチョンが芸能活動を再開できるのか?ということが、ファンの最大の関心事だと思う。



ユチョンはもう終わった、という声も韓国では多く聞こえる。



日本でユチョンや、JYJを応援するファンとしては、

そんなことはない!

と反論したいところだろう。



だが、ユチョンは終わったのか?と聞かれたら、私は、

ユチョンは終わった

と答えたいと思う。





アイドルにとって、何よりもたいせつな「イメージ」は回復不可能に





これは、もちろん、今回の事件で、韓国の検察がユチョンを「買春と詐欺」で起訴し、それに対して、ユチョンが無罪を勝ち取ったことを前提に述べている。

もし、有罪となれば、パク ユチョンの芸能活動は



ほぼ不可能



になるだろう。



JYJとしても活動はできなくなる。



だが、無罪を勝ち取ったとしても、もうユチョンは終わったのだ。



なぜか?



アイドルという、ファンに夢を売る職業であるユチョン(JYJ)にとって、今回の件が与えたダメージがあまりにも大きいからだ。



ユチョンが一般人ならば、(それでもかなりの打撃だが)無罪になれば、普通に生活できるかもしれない。



だが、パク ユチョンは、アイドルであり、ファンに夢を売るアーティストなのだ。



ユチョンが、韓国ドラマや歌の中で、愛を語り、一人の女性を命をかけて愛し、守る、というメッセージを語る時に、



今回の4件の事件



が影を落とさないとはいえない。



それくらい、



イメージ



というのは、限りなくふくらむものであるだけに、こわれるのも早いのだ。








http://poporon55.com/parkyuchun-jyj-owari-to-start-korekara











ここまでしかコピー出来ないのでアドレスコピーしてみてきてね
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4453-bdebdf45
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR