クリウン韓ドラ!

. 『I LUV IT』ミュージックビデオにピコ太郎




こんにちはぁぁぁぁ~~~~あ



暑かったと思うと

今日はめっちゃ寒いですね


皆様の所はいかがですか?



1週間なんってほんと早いね


あれだけ楽しみにしてた韓国旅行も終わって1週間・・・・・・



待ってる時が幸せな時間なんだろうね

昨日は実家へ行って弟夫妻も家居るというから


ささやかなお土産届けに寄って見たよ


弟も義妹もこれからお仕事だって~~~~~頑張ってるね



こんな記事が

ピコさん~~~~凄いね


ピコさんもだけど・・・・・・ビョン様まで出てる


PSY×ピコ太郎、奇跡の共演!PSY最新アルバム収録楽曲『I LUV IT』ミュージックビデオにピコ太郎が参加!!
THE FACT JAPAN | 2017/05/13 09:29





PSY(読み:サイ)の最新アルバム『4×2=8』(読み:サイパル、※韓国語の九九にかけてPSYの8th アルバム意味している)が、5月10日発表され、『I LUV IT』(読み:アイラブイット)のミュージックビデオにて、ピコ太郎と共演していることが判明。YouTubeの再生回数は5月12日現在1,000万回を越えており、全世界で大きな注目を浴びている。


PSYはBIGBANG、WINNER、iKONなど実力派アーティストを多数擁する韓国の大手音楽プロダクションYG ENTERTAINMENTに所属。2012年に発表された『カンナムスタイル』が、韓国のみならず欧米諸国でも注目を集め、同曲のミュージックビデオのYouTube再生回数がギネス記録を更新(2017年5月現在、約28億回の再生)。その後も『GENTLEMAN』『DADDY(feat. CL of 2NE1)』など、発表楽曲が爆発的なヒットを飛ばし続けるソロアーティスト。


ピコ太郎は人気芸人古坂大魔王がプロデュースする千葉県出身のシンガーソングライター。昨年、流星のごとく現れ、楽曲『PPAP』(ペンパイナッポーアッポーペン)が大ヒット。インターネットで公開された同曲のミュージックビデオがきっかけになり全世界で話題を呼び、日本国内においても『第58回輝く!日本レコード大賞』で特別話題賞を受賞、『第67回NHK紅白歌合戦』などの国民的番組に続々と出演し『PPAP旋風』を巻き起こした。

今年3月には日本武道館にて単独公演を成功させ約7,000人を動員し、現在、老若男女問わず彼のことを知らない人はいないと言っても過言ではないほどの社会現象となっている。


海外アーティストとの共演経歴があり、共にインターネットでの楽曲公開をきっかけに世界に進出するなど、多くの共通点を持つ2人が、今回初の共演を果たした。『I LUV IT』は軽快なビートとゴージャスなサウンド、刺激的な歌詞がクセになるサウンドに仕上がっている。また、本作のミュージックビデオではピコ太郎の他、韓国を代表する世界的俳優であるイ・ビョンホンも出演し話題を集める。







現在PSYの最新アルバム『4×2=8』は、現在空前のヒットを記録している。5月12日現在、韓国国内の8つの主要音源サイトでリード楽曲『I LUV IT』『NEW FACE』が軒並み1位、2位を獲得し、日本国内のitunesチャートでも、Mr.Children、椎名林檎、ゲスの極み乙女。など強豪アーティストに続いて、アルバム総合チャート5位、ポップスアルバムチャートではブルーノ・マーズや、オースティン・マホーンを抑え1位、K-POPアルバムチャートでも1位を記録。米国ビルボードや、FUSE TV、英国MTVも本作品を紹介するなど、各国での賞賛が止まない。


M4『 LOVE(ft. TAEYANG)』にはSOL(from BIGABANG)、M6『 BOMB(ft. B.I、BOBBY)』にはB.I(from iKON)、BOBBY(from iKON) 、M10『AUTO REVERSE (ft.Tablo)』にはTablo(from EPIK HIGH)、そしてM7『FACT(ft. G-DRAGON)』には、G-DRAGON(from BIGBANG)がフィーチャリング参加するなど、作品参加アーティストの豪華さも要注目。EDMからアコースティックポップ、ロックなど様々なエッセンスが織り交ぜられた、一切捨て曲なし、2017年を代表する名盤となっている。PSY最新アルバム『4×2=8』は現在、itunesで配信中。


【PSY 『I LUV IT』ミュージックビデオ】
https://www.youtube.com/watch?v=Xvjnoagk6GU


【リリース情報】
●PSY 8th ALBUM
『4×2=8』5月10日リリース




ではまたねぇ~~~楽しい週末を
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4703-a6595036
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR