クリウン韓ドラ!

. 「投稿文全文」 パク・ユチョン!結婚相手ファン・ハナ


インスタ記事に






投稿文全文] パク・ユチョンが心境告白「死ぬほどに申し訳ない」


mottokorea20170718.jpg


JYJメンバー兼俳優のパク・ユチョンが突然ファンに「死ぬほど申し訳ない」と謝罪の心境文を公開した。パク・ユチョンは「再び立ち上がりたい」とも明らかにした。南陽乳業の創業者一族のファン・ハナさんとの結婚を控えて、ファンにまずは謝罪したものとみられる。

パク・ユチョンは17日午後、自分のSNSに「すべての方々に本当に申し訳なく、申し訳ないという話をしたかった」と始まる文を載せた。

パク・ユチョンは「毎日体が崩れて、泣いても、どうしてそれが私が差し上げた傷よりも…大きいだろうか。本当に申し訳ありません」とし「とても言いたいのにどう話したらいいのか、方法、実は自信もなかった。本当に死ぬほど申し訳ない」と失望させたファンに謝罪した。

それとともに復帰を念頭に置いたような願いも表した。彼は「再び立ち上がりたい。でもまた始めることができるかは、私の意志とは関係がないようだ」と慎重に希望を表わした。

最後にパク・ユチョンは「いつか皆さんに直接お会いして、私の気持ちを伝える日が必ず来ることを願っている」とし「結婚も皆さんに事前にお話できなくて申し訳ない。どうか必ず皆さんに挨拶する日が来ることを願っている」と書いた。

スキャンダルによりファンを失望させたパク・ユチョンは現在、ソウル江南区庁で社会服務要員として服務中だ。8月の召集解除後、9月にファンさんと結婚する予定だ。

次はパク・ユチョンが投稿したSNS心境文全文

他の言葉は言えません。すべての方に本当に申し訳なく、ごめんなさいという話をさせてください。とても言いたいのにどうお話したものか、方法、実は自信もありませんでした。本当に死ぬほど申し訳なくて、ごめんなさい。本当に申し訳ありません。毎日体が崩れて、泣いても、どうしてそれが私が差し上げた傷よりも…大きいでしょうか。本当に申し訳ありません。ポータルサイトに記事が出るのは本当に嫌ですが、それでも本当にあまりにもたくさん遅れて申し訳ありません。

この前、○○○と通話をしましたが率直に言いました。再び立ち上がりたいと。でもまた始めることができるかは、私の意志とは関係がないようです。ただ、本当に申し訳ありません。たくさんの記事、あまりにも私も初めて聞く話が多いですが、それもまた…正すことはできませんでした。いつも皆さんに申し訳ない気持ちです。いつか皆さんに直接お会いして、私の気持ちを伝える日が必ず来ることを願っています。

結婚も皆さんに事前にお話できなくて、申し訳ありません。謝罪すらできなかったのに、申し上げにくかったのです。理解してください。一日一日一生懸命耐えています。皆さんも私のように耐えるのが大変だっだと思いますが、本当に申し訳ありません。感謝しています。どうか必ず皆さんに挨拶する日が来ることを願っています。私とハナを応援して下さい。重ねて申し訳ありません。




彼女のしたい放題だね


本当に上手くいくのかな・・・・・・





パク・ユチョン結婚相手ファン・ハナ、謝罪文掲載後に削除し立場を覆す


mottokorea2017071809319.jpg


歌手兼俳優パク・ユチョンの結婚相手のファン・ハナさんがオンライン上に謝罪文を掲載したのちに削除した。

パク・ユチョンは去る17日午後、自分のインスタグラムを介して長文の文章を掲載している。

彼は「すべての方に本当に申し訳なく、謝罪の気持ちを伝えたかった。どうするべきか、実際に自信もなかった。本当に死ぬほどに申し訳ない」とし「ポータルサイトに記事が出るのは本当に嫌だけど、それでも本当にあまりにもたくさん遅れて申し訳ない」と伝えた。

また彼は、「再び立ち上がりたい」と復帰の意志を明らかにし、「謝罪すらできなかったのに、結婚の話をすることが難しかった」とファンに先に結婚の便りを伝えることができなかったことを、申し訳ないと謝罪した。相手と自分への応援もお願いした。

しかし、パク・ユチョンがその文を上げる前、ファン・ハナさんのインスタグラムのライブ放送を介して2人がカラオケに行ったのではないかという推測が続いていた。これにファンたちは謝罪文をカラオケで書いたのではないかと指摘した。

これにファン・ハナさんは自分のインスタグラムを介して「あまりにも利己的だ。悪口を言って非難するとき、その相手が自分自身や家族、愛する人であれば、我慢できるのか」で始まる長文の文を掲載した。

ファン・ハナさんは「いつまで苦労して顔色を見て隠れて生きなくてはいけないのか。たくさんの噂が事実のように、誤解ばかりを受けて生きて、言いたいことも言えずに我慢だけしなくてはいけないのか。今日、初めてカラオケ行ったのがそれほど間違っているのか」とし「全身が本物に腐っていき、反省も本当に毎日のようにして、変わった人もいる。私も変化しようと努力する。とにかく突然のことで傷を受けられた方々には心から謝罪申し上げる」とパク・ユチョンが反省中で、自分も申し訳ないと明らかにした。

しかし、ファン・ハナさんは数時間後にこの文を突然削除して再び投稿文を掲載した。彼女は「私一人だけで幸せに生きる。私のことを気にしないで。遮断して」とし「他人に、他人の話に、もともと他人のことに関心を持つことが一番意味のないことなのに、時間の無駄ではないか。さっきのような文を書いた私が間違っていた。謝る必要もなかったのに、私は」と「良い人と良いものだけを見て生きるのが答えだ。可哀想、本物に。自分たちはどれほど優しく良い人なのかしら。他人の悪口を言いながら人生幸せなの。それなら、ずっとそうやって生きて」と不快な心境を表わした。しかし、ファン・ハナさんはこの文も再び削除した。
スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4761-164ad4dd
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR