クリウン韓ドラ!

. 景福宮(キョンボックン)





こんにちはぁ~~ぁあ

久々の快晴

ラグにお布団干したり家の回り片付けたりやっとランチ☀🍴

皆様の所はいかがですか?

昨日は不覚にも(笑)通り雨に打たれた最近は必ず取り込んで行くのに
そんなに時間かからないかと美容室が混んでた🚻🚻🚻

ひょうがふりお洗濯もの濡れた

その洗い直しにも時間が取られたよー


夜まではだいぶ時間あるね


更新し始めたら雲行きが怪しい


ばたばたと取り込みPC前です




渡韓したことある方は

ここ


訪れてるでしょ



正直あまり解ってないというのが本音



お借りして来ました



景福宮(キョンボックン)/朝鮮王朝王宮探訪1



1392年、李成桂(イ・ソンゲ/初代王の太祖〔テジョ〕)は朝鮮王朝を建国しました。首都の漢陽(ハニャン)は、現在のソウルです。王朝の拠点となる王宮の建設は、1395年に始まりました

DSCF7715-768x576.jpg

正門の光化門(クァンファムン)


DSC_0013-300x199.jpg
正殿の勤政殿(クンジョンジョン)


DSC_0040-768x511.jpg

王の寝室だった康寧殿(カンニョンジョン)




1592年に焼失

王宮の正式名称は「景福宮(キョンボックン)」です。その命名には、「大きな福を迎える」という意味があります。
その“福”が続いたのは1592年まででした。
1592年には朝鮮出兵が起こり、豊臣軍との戦乱の最中に景福宮は燃え尽きてしまいます。
以後、正宮は他に移り、景福宮は放置されたままでしたが、1865年、王の威厳を強めようとした26代王・高宗(コジョン)の父の手によって再建されました




DSC_0052-768x511.jpg

王妃が住んでいた交泰殿(キョテジョン)

DSC_0120-768x511.jpg

外交使節の迎賓館としても使われた慶会楼(キョンフェル)

DSC_0138-768x511.jpg

景福宮の奥には庭園がある


堂々たる正宮の佇まい

再び景福宮は正宮に戻ったのですが、それからさらに125年後の1990年から本格的な復元工事が始まり、20年以上の歳月をかけて、現在の景福宮となりました。
正門の光化門(クァンファムン)は、まさに正宮の玄関口にふさわしい威容を持っています。その門をくぐって先に進めば、即位式などが行なわれた正殿の勤政殿(クンジョンジョン)に出ます。
さらにその奥は、王が執務をした思政殿(サジョンジョン)、王の寝室だった康寧殿(カンニョンジョン)、王妃が住んでいた交泰殿(キョテジョン)と続きます。
さらに、外交使節の迎賓館としても使われた慶会楼(キョンフェル)。その景観がとても素晴らしいです。




ではまたねぇ~~~良い週末を






スポンサーサイト
comments
. コメントの投稿
  • コメント
  • パスワード (入力すると、コメントを編集できます)
  • 管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL:http://kswnanoca.blog130.fc2.com/tb.php/4808-3475fa1b
. プロフィール

フーミ

Author:フーミ
FC2ブログへようこそ!
周りにどの位の「愛しい人」
「大切な人」がいますか
日々の暮らしを織り交ぜながら
楽しく鑑賞した韓ドラを応援します

気になる記事をチョイス!


もう1人いました・・・・・

誤字脱字は許してね!

誹謗中傷はこちらの権限で削除します

※拍手!コメントが励みになります!どうぞよろしくお願い致します


掲載する画像と動画について:このブログは個人的なもので使用している画像、 動画等の著作権はその著作権元にありその権利を 侵害するものではありません





Instagram

. カテゴリ
. カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
. 検索フォーム
. ブロとも申請フォーム
. QRコード
QR